コンテンツへスキップ

おぼえて上手にお洗濯!! クリーニングに関連する衣類のマークについて

洗濯表示は衣類の取扱説明書です

洋服のタグなどについている衣類のマークによって、お洗濯の方法が変わります。
どの衣類が自宅で洗えてどの衣類をクリーニング店に依頼する必要があるのか、覚えておきましょう。

家庭で洗える衣類のマーク

washable at home

このマークのついた衣類は家庭用洗濯機や家庭用洗剤を使用するなどで、自宅で洗うことができます。

handwash

手洗いマーク

このマークのついた衣類は基本的には家庭用洗濯機は使用できず、手洗いによるお洗濯となります。
お洗濯時の力加減、水温などにより縮みや色なきなどの形態、風合い変化がおこる場合があります。

ご家庭でのお洗濯が不安な時はクリーニング店にご相談、またはご依頼ください。

家庭では洗えない衣類のマーク

unwashable

上記のマークは家庭では洗うことができません。
クリーニング店へご相談、ご依頼ください。

マークの分類

ドライクリーニング、特殊水洗い

ドライクリーニングとは、水を使わずに有機洗剤で汚れを落とす洗濯方法です。
これらのマークを見つけた場合は、ドライクリーニング(または特殊な技術や洗剤を使用した水洗い)で洗う必要があります。

breaching

漂白剤に関連するマーク

塩素系漂白剤は水洗いできる衣類に使える漂白剤です。色柄物には使用できません。使用時には必ず換気してください。酸素系漂白剤は、色柄物にも使える漂白剤です。パッケージには「酸素系漂白剤」や「色柄物にも」などと書かれています。ただし、粉末タイプのものは、毛や絹には使用できません。

drying

乾燥に関連するマーク

タンブル乾燥機とは、機械の中で洗濯物を回転させながら温風で乾燥する衣類乾燥機です。いわゆる洗乾一体型洗濯機や回転式衣類乾燥機など、日本の家庭用として一般的なタイプを指します。

LD ロゴ新潟県クリーニング生活衛生同業組合
Copyright © 2022 Niigata-prefecture cleaning All rights reserved.